お取り扱いメモ キルティングバッグ How to Care for Bags

Becareful not to scratch the embroidery.

We recommend that you use a waterproofing spray to protect your bag. Follow the instruction on your spray can and apply it several times a year to maintain its effect.

The quilting may come apart in some parts over time. When this happens, thread the frayed floss into a needle and work it through the cloth to the bag's interior and make a knot. We like to use items for a long time by repairing it, and we highly recommend adding your own touch to the bag by adding a simple dandelion as a way to mend and decorate.

刺繍部分はデリケートなため、ひっかかりにご注意ください。

汚れがついた場合は濡れたタオルで汚れをトントンを軽くたたき、タオルに汚れを移してください。

キルティングの特性上、ほつれてくることがあります。ほつれた箇所を美しく使うには、刺繍を上から施すのが一番です。身の回りのモノを長く楽しく使うためにChromatope ではシミやホツレを美しいOpportunity(機会)に変える刺繍のワークショップを行う予定です。

汚れや濡れから守るために、市販の「防水スプレー」をお使いいただくのもおすすめです。スプレーの使用方法を守り、年に数回しっかりスプレーされてください。